こんにちは! ビグモリ です。今回はランニング部の高田さんから初心者から中級者向けランニングシューズ「ゲルカヤノ」について聞いてみました。

もみのきマラソンの写真

高田さんが本格的に「マラソンをしてみるぞ!」って決意した最初の一足目が「ゲルカヤノ」です。2足目もゲルカヤノです。

多分ずっとゲルカヤノです!文句なしのランニングシューズです!

ゲルカヤノとの出会い

ゲルカヤノ25

最初の出会いはスポーツ用品専門店で店員さんから「ランニング初心者はゲルカヤノですね~」と勧められゲルカヤノを選びました。

最初に選んだシューズがゲルカヤノで大正解だったんです!!高田さんはマッチョ系で体重もある人なのですが、ゲルカヤノのクッションが足全体をサポートします。

下関の深坂

この道をよく一緒に走りました。坂がなが~く続くコースです。こんな坂もゲルカヤノがサポートしてくれたから今の高田さんがある!

とにかくゲルカヤノめちゃくちゃ良いですよ!!!

通常ランニングシューズってかかとのクッションは充実しているのですが、ゲルカヤノはかかとだけでなくて足の裏全体をサポートするんです。

履いて走ったら実感できる(^^)/

サイズはスタンダード(標準)、エキストラワイド(幅広)、ナロー(幅狭)のサイズがありますが、サイズはスタンダードを選びました。

サイズに迷ったらスポーツ用品店で試し履きをしてみるというのも一つの手です。

初心者は足を痛めないクッション性能が優れている点

GELという足への衝撃を吸収するクッションが前と後ろ部分に入っており、長距離のランニングでの体への衝撃を抑えてくれる高性能なシューズだそうです。

一度履くとおそらくリピートしてしまうであろう最高のランニングシューズです。頑張って走った足に感謝の一足!

因みにランニング部高田さんも連続でゲルカヤノです。今ではスピードと体力も付き大会ではターサージールという上級者向けシューズも履いています。

最新のゲルカヤノ26も発売中です↓

ゲルカヤノは優れたクッション性能だけではないんです!

衝撃を緩衝させ反発力にしてバネのように背中を後押ししてくれるとのこと・・・。

足を痛めない為にもシューズにはこだわって行きたいものです(^O^)/

アシックス史上最も反発性に優れたFlyteFoam Propelと、クッション性・耐久性に優れたFlyteFoam Lyteの2層構造のミッドソールが、よりなめらかで跳ねるようなライド感を実現。アッパーには2層のジャカードメッシュを採用し、より優れた通気性とフィット性を発揮。足を包み込んでくれるフィット感。


アシックス公式サイトから引用

高田さん曰く、このゲルカヤノのフィット感が半端ないそうです。体重のある方や膝や足痛みを抱えている方にはゲルカヤノはおすすめです。

足の爪が剥がれた時もゲルカヤノで走った時は痛みを感じなかったというエピソードもあるくらいフィット感が半端ないんです!

ゲルカヤノのフィット感が足をサポートです!!

ゲルカヤノの安定感は半端なく、万人向けのランニングシューズです。初心者から中級者でシューズ選びで迷ったらゲルカヤノがおすすめですね。

ゲルカヤノは日本より海外で人気!?

日本人だけでなく欧米人にも愛用者は多いそうです。日本人より体格が大きい欧米でも高い人気のロングセラーシューズです。体格が大きく体重が重い方には膝への負担を軽減するシューズです。

シリーズ最新のフルモデルチェンジされた「ゲルカヤノ25」はLSDトレーニング(ロングスローディスタンス)と呼ばれる【長い距離をゆっくり走るトレーニング】にも適しています。

LSDをする時はクッション性能の高いゲルカヤノが適してます。2時間走った時の足へのダメージが全然違います!!!

ニューヨークシティマラソンでも「ゲルカヤノ」は人気です。同じく、「GT-2000」「ゲルニンバス」が圧倒的に多いようです。

アシックスがオフィシャルスポンサーだということもありますが、世界でも人気のアシックスのゲルカヤノです。

余談ですが・・・これもかっこいい!

めちゃくちゃカッコいいです!「ゲルニンバス」

シューズ選びに迷われたら「ゲルカヤノ」や「ゲルニンバス」はおすすめですね。

最初に一足目はいいやつを選んどきましょう!!体重を支えてくれる足をしっかりサポートするランニングシューズです。

シューズにこだわって損はありません(^^)/

ゲルカヤノやゲルニンバスは万人向けなのですが特におすすめな方は!?

【特ににおすすめな方】
・体重が重めな方
・LSDトレーニングをする方
・膝に爆弾を抱えている方
・フルマラソン初心者から中級者の方(4時間以上~)私です!!(^_-)-☆

「ゲルカヤノ」の最高のクッションを味わうとリピーターになってしまいます。

ゲルカヤノをメインで履きながら、大会ではターサージールを履いています。

ゲルカヤノのようなクッションはありませんが、記録を出したい時は軽~い素足のような自然な履き心地のターサージールで挑むのもOKです。

大会の時にはこれです!

まとめ

ランニングは決して無理をせず、末永く楽しみましょう。ランニングシューズ選びは重要で、走っている時は体重の約3倍の衝撃が足にかかります。

なので、普通のシューズでは足への負担、膝への負担が強くかかってくるのでランニング用に設計されたシューズを選んでいく必要があります。

今回ご紹介したゲルカヤノは初心者~中級者には最高のシューズです。

最後まで見ていただきありがとうございます!!楽天市場で買えるランニングおすすめアイテム一覧です。↓

おすすめランニングアイテム楽天ルームはこちら

~enjoy a limited life~

【関連記事】