こんにちは!ビグモリ です。

今回はランニング部メンバー高田さんに、サブ4向けのアシックスのランニングシューズについて聞いてみました。

走り始めてすぐに歩いていた高田さんがめちゃくちゃ早くなっています。継続の大切さを実感しました(^^)/

サブ4におすすめアシックスのランニングシューズ

月間200kmを超えるサラリーマンランナー高田さんのおすすめサブ4向けランニングシューズは「ゲルカヤノ」です。

ゲルカヤノはすごいんです。

何がすごいのかって?

こちらをご覧ください↓

練習or大会にはゲルカヤノが超おすすめです。最初のこのシューズを履くと、足全体を包むGELというクッションが前と後ろに付いていて衝撃から守ってくれるランニングシューズです。

一度履くと癖になるランニングシューズです。かなりおすすめです!

黒もカッコいいですよ!サイズはスタンダード(標準)、エキストラワイド(幅広)、ナロー(幅狭)のサイズがありますが、スタンダードを選んでいます。

サイズに迷ったらスポーツ用品店で試し履きを!(店員さん、誠にすみません。)だってネットが安いんです・・・・。

なかなかいいカラーです!!

大会にはターサージール6です。上級者向けではありますが、タイムを狙う時はこれです!素足で走っているかのようなフィット感です。

ターサージール6

黒もいいけどこのカラーカッコいいです!


アシックス ゲルカヤノ25(練習用or大会用)

つま先部分と踵部分のクッションが長距離を走った時の衝撃を緩和してくれます。体重が重い方や足や膝に爆弾を抱えている方にもおすすめできるランニングシューズとなっています。

おすすめはこれですね!

アシックス ターサージール6(大会用)

ターサージール6は、やや上級者向けシューズです。クッションはゲルカヤノに比べると劣りますが、素足に近い感じのフィット感を体験できます。

クッションと軽量化のバランスが整っているランニングシューズといえます。

普段の練習用にはクッション性の優れた「ゲルカヤノ」で、ここぞという大会にはAdoptメッシュで通気性と軽量化の整った「ターサージール6」もおすすめです。

ここぞという大会用におすすめです。びっくりするくらい軽く、素足のようなフィット感です。

最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。今回はサブ4向けシューズを紹介しました。ゲルカヤノの他にもゲルニンバスも初心者から中級者にはおすすめです。海外ではゲルニンバスが人気のようです。

無理なく練習をしていきましょう!走るのが嫌になったら止めて走ろうと思ったら再び走りましょう!楽しくランニングを楽しみましょう(^^♪

【関連記事】