こんにちは!bigmorirunnerです。ヤフー知恵袋などで「無口な人でも営業ができますか?」など質問がありました。

無口だから営業ができないということありません。眠っている相手のニーズを引き出してあげることが営業マンの役目です。 

よく喋る、テンションが高い人が営業ができるというわけでもありません。
じゃあそろそろ本題に入ります。

無口だし、営業は苦手かもしれない

安心して下さい。無口と営業ができないは全く別です。

営業マンで、テンションが高くてよく喋る人に限って成績は微妙です。今まで私は、健康食品、医薬品関連などの営業を13年間やってきてほぼほぼ当たっています。

逆に無口な人ほどお客さんの信頼が強く、お客さん自身も気付いていないニーズを引き出す力が強い印象です。

無口な人ほど、お客さんとのやり取りの中で売りたい商品のことを一方的に話すのではなくお客さんの話を聞くことに徹する人が多い傾向にあります。

全く喋らないというわけではなくて、お客さんが気持ちよく話せる雰囲気を作ってあげることが大切です。

ホスト役orホステス役になる!!

よく喋る営業マンは、「さすが営業マンだな~」と感じていたかもしれませんが、お客さんの立場からすると疲れます。

営業が苦手だと思わなくなる裏技を公開

営業が辛い、苦手だと感じる人がいますが、考え方一つで楽にもなります。これは、誰もが当てはまることではありませんのでご参考までに。

・失敗しても死ぬわけじゃない。

・営業成績の良し悪しで人間の価値は決まらない。

・会社の給料以外の収入を少し確保

失敗しても死ぬわけじゃない

営業というのは、チャレンジしてみないと分からない部分が多くあります。「普段は話さないお客さんと話してみたら上手くいった」「試しに商談してみたら上手くいった」などやってみないとわからないことが多くあります。

チャレンジしまくったらメンタルやられそう・・・と思うかもしれませんが、受け流せるようになります。失敗しても死ぬわけじゃない。まっいいや!の連続です。

成績の良し悪しで人間の価値は決まらない

営業会社の風習なのか「成績が良い」と人間的な価値があるという雰囲気になります。役職を持った人が凄い方だという雰囲気もありますが、これは大きな間違いです。

私の勤めていた営業会社で営業の成績が悪く向いてないと思い退職した人がいます。次の職業が警察官です。他にも退職した後に入社した会社が国内製薬メーカーです。現在5年目で時間の自由が増えMR資格も取り医療経営士の資格も取り活き活きと頑張っています。

営業成績が良いから「偉い人」「凄い人」だという「洗脳」をあなた自身も無くしていきましょう。気付かないうちに成績の悪い先輩や後輩に偉そうになってはいけません。

あなたが管理する立場になった時やピンチの時に強い味方になってくれるのは、社内の身近な人達なので誠意をもってサポートしていきましょう。

会社の給料以外の収入を少し確保

会社の給料以外の収入が月々1万でも2万でもあれば気持ちに余裕が生まれます。営業会社で年間昇給額が3,000~7,000円とかくらいです。

仮に本業以外で月5万以上稼げるようになっていれば気持ちの余裕が生まれ、上司の間違った意見に屈することなく正論で返せるようになります。上司との関係が悪くなるかと思いきや出世への近道になることもあります。

会社以外の収入を確保する方法は色々とあります。

サラリーマンの安定的な収入があればコツコツできます。ここでおすすめしているのは、国も推奨している「NISA」「積み立てNISA」「iDeco」です。国もやりましょうと税制優遇もあります。

日産の株を1000株(100万円分)持っていると年間約52,000円の配当が入ります。

ブログ、アフィリエイトなど資金が掛からないものもおすすめできます。

ホワイト企業の見抜き方

営業にチャレンジしたいと思ったらブラック企業(グレーな企業)は避けて限りなくホワイトな企業を選びましょう。

大手企業がホワイト企業かと思ったら大間違いです。

大手企業でもライバルが多い商品を扱っている会社は非常に疲れる・・・

私のおすすめする営業会社のホワイト企業の条件とは?

・ホワイト企業というのはニッチな商品を扱っていてライバルが少ない

・商品がその道のトップシェアクラス


黙っていても売れる商品を扱っている企業を探そう!

大手企業ばかりを狙うのでなくて中小企業も調べてみましょう。リクナビなどの大手就職サイトは企業からお金を貰って掲載しています。

本当に優良企業は・・・お金を払わなくても会社に入社したい人が来るんです。

とはいえ自分で探すのはめんどくさい・・・・

そんな時は、転職エージェントに無料相談し自分の方向性を相談するのも良いですよ。

大手転職サイトを使わず優良企業を探す方法

地域に強い転職エージェントを探すと転職がやりやすくなります。

地方に特化した転職エージェントを探してみる

四国地方に特化した→四国の優良企業への転職をサポート ◆四国転職ネット◆

中・四国に強い→中国・四国の転職エージェントは『クリエ転職ネット』

サポートの手厚い転職エージェントをこちら

転職後のフォローもある→20代に特化した就職・転職サービス【第二新卒エージェントneo】

正社員求人が豊富な→20代の初めての転職は、「20代の転職相談所」でまずは相談

まとめ

営業は苦手だと感じている方が多いようですが、頑張りすぎない、しゃべりすぎない、取引相手の話を引き出す(ホストorホステス)になりましょう。

入社する会社が限りなくホワイトを探すために、昔ながらのリクナビ、マイナビを使うのはやめましょう。転職者の多くはそれらで就職している方々です。

大手就職支援サイトは求人を載せる企業から多額の費用を貰って求人情報を載せます・・・

ブラックが多いのが理解できますね。

1936年から語り継がれている本の紹介

今だにリーダーシップ研修で使われている本です。今も昔も人を動かすコミュニケーションが重要なことなのです。