こんにちは!ビグモリです。サラリーマンをやっていて思うのですが、自分の市場価値や適性な年収がどの程度なのか気になることはありませんか?

自分の市場価値の診断が簡単にチェックできるサイト

自分に市場価値や適性年収がざっくりとわかれば転職する時の目安にもなります。こんな時に役立つツールが「ミイダス」です。

インテリジェンスの新しい人材サービスブランドで 200万人の年収データから、あなたの市場価値(年収)を分析してくれます。

ミイダスでは、職務経歴、実務経験に語学・資格などの項目を入力してあなたと同じような職種、業種の人がどこに転職できたのか、その人の年収、職種、業種などがわかります。

適性な市場価値を見出してくれるサービスです。転職する時や今の年収に疑問を感じている方は面白いかもしれません。

→【無料診断】MIIDAS(ミイダス)

自分の市場価値を見出してくれる「エージェントサービス」

今の仕事が在職中や退職中に限らずエージェント機能を利用すると「自分の市場価値」を客観的に分析してくれます。

自分がどの業種に向いているのか、自分の持っているスキルが市場で活かされるのか自分では分からないことがあるかと思います。そのような方には転職エージェントの利用がおすすめです。

エージェント機能のある「転職支援サイト」

転職を考えたり、自分の適性年収なども分からずサラリーマンをやっていると不安を感じてしまうことがあります。

1人で悩んでいるより、転職支援サイトが行っているエージェント機能を使うことをおすすめします。使えるサービスは使っていきましょう!

20代後半までならウズキャリで転職サポート

20代後半までの方におすすめです。とにかく時間を掛けキャリアカウンセリングをしてくれます。あなたのアピール材料を洗い出し、魅力的な推薦状を作成します。

ウズキャリはブラック企業の除外に注力しています。

若い社員の離職率が高い企業、残業時間が長い企業、ハラスメントの有無、火災保険の有無、雇用形態、求人情報と差異をしっかりチェックしているので転職後の定着率が93%超です。

→20代後半までなら【ウズキャリ転職サポート】

キャリアアップ経理財務・人事総務・法務ならMS-Japan

管理部門特化型エージェント【No.1】2017年3月実査委託機関:楽天リサーチ。大手監査法人・会計事務所、ベンチャーキャピタルとのネットワークを持っています。

関東・東海・関西の主要都市を中心に、大手上場企業、外資企業、優良ベンチャー企業 または会計事務所、監査法人、法律事務所、金融機関まで、幅広く高度なニーズに応えられるスペシャリストの人材紹介サービスです。

→【キャリアアップ】経理財務・人事総務・法務の求人・転職なら|管理部門特化型エージェントNo.1【MS-Japan】

RUNーWAY求人サイト

女性の転職専門のランウェイです。エージェント機能(お仕事コンシェルジュ)が持つ非公開求人は、RUNーWAY求人サイトや求人企業のサイトでも公開されていないようなプレミアムな求人情報です。一般公開すると応募殺到が予想されるような求人などがあるようです。

→女性の転職特化したランウェイ

【DODA】転職のプロたちによる「転職活動サポート」

DODAが取り扱っている求人のうち、80%以上がサイト上には公開されていない非公開求人です。エージェントサービスに登録すると自分では見つけることのできなかった企業を発見できるチャンスもあります。

→【NO.1】転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

まとめ

今の仕事に迷ったら自分の市場価値を知る為にも「ミイダス」を利用してみるのもいいかもしれません。

ただの市場での「経済的な価値」というだけで、あなた自身の「人間としての価値」ではありません。

転職エージェントの利用は、自分のスキルが他でも通用するのか不安を感じている人には在職中、退職中は問わず自分のキャリアを見つめ直すきっかけにもなります。登録や面談をしておくことをおすすめします。

スカウトで思わぬチャンスを掴むこともあるかも知れません。2017年度以降から若い世代だけではなく41歳以上のキャリアを積んだ転職者が増加しています。

エンジャパンの調べによると41歳以上の転職者が、最も伸びているというデータもあります。20代~30代での転職は以前と同じような職種というよりは今までと違った業種への転職が自分の強みへの成長できる可能性もあります。

関連記事