ランニング初心者が通販でシューズを選ぶ時の注意点!

ランニング

店で買い物をしたくても、なかなか時間を作れないことはよくありますよね。

単純に店に行くのが面倒で、通販で済ませたい場合や店で買うよりも商品が、

安いという理由もあります。現在、(2020年8月)新型コロナウィルスの影響もあり、

外出や人との接触を避けている方が多くいます。通販で買い物をしたいという需要は、

高まっているでしょう。

ランニングシューズを通販で購入をしたいという心理も、その1つではないでしょうか。

店に行くと人がいますし、初心者であれば、店員からアドバイスを受ける機会も多いです。

通販でシューズの購入をしたい気持ちも出てくるでしょう。

ランナーにとって健康上のリスクを可能な限り減らすことは大切です。

自分にとってだけではなく、周りにとっても重要なことです。

このような背景から、通販でシューズを買う注意点を、お伝えしたく記事を書きました。

とくにシューズ選びの経験が少ない、初心者ランナーには参考にしていただける内容だと自負しております。

通販でシューズを買うときの4つのポイント

9割は、これで解消!返品や試し履きの対応をしているショップを選ぶ

通販のデメリットは、商品を実際に履けないことです。

そのことで、合わないシューズを購入してしまう確率が実際の店舗で買うよりも、

相当に上がります。確実にいえることは、シューズは履いてみなければ、自分に合うかわかりません。

試着しないでシューズを購入することは、もはや、【確率】の問題といえます。

つまり、通販で購入したランニングシューズが自分に合うものである可能性もありますし、

合わないものである可能性もあります。

ランニング部おすすめはこれ!

初心者におすすめのランニングシューズを紹介!迷ったらこれ!

そのように商品が自分に合うのか、不確実な状態で購入したいと思うでしょうか。

もし合わないシューズを買ってしまったら、みなさんはどうしますか。

後悔をしてまた新しいシューズを探しはじめるのかもしれません。

無理をして、合わないシューズを履き続ける可能性もあります。

そうならないためにも、できればこちらの負担がゼロで返品の対応している、

ショップを選びましょう。試し履きをした後に購入ができる、通販サイトもあります。

通販のデメリットがかなり解消されます。

シューズが合わなかった時の、【返品の手間と時間以外】は、解消されます。

自分の足のサイズや形を把握する

できれば、返品せずに1度の購入で自分に合うシューズを手に入れたいと思います。

事前に、自分の足のサイズを知っておくことで、返品のリスクが少ない買い物ができます。

通販で、ランニングシューズを買うことを予定しているかたはぜひ足のサイズや

形の特徴を把握しておきましょう。

足のサイズの計りかたや形については、下記を参照してください。

参照 : https://runnet.jp/shop/shoes_size.html 
足のサイズの計りかた   

安いには安いなりの理由がある!

シューズの価格の相場より、大幅に安い靴は要注意!

必ず、ランニングシューズの値段は他のショップと比べてから、購入をしてください。

比較したときに、相場より大幅に安いものは注意が必要です。

安いには、それなりの理由があるはずです。

【訳あり品】と記載して安く売っていることもあります。

中にはそれを記載せずに、販売している悪徳なショップもあります。

ショップの口コミにも、必ず目を通すことをおすすめします。

シューズに少し傷や汚れがある程度であり、履くのに問題がなければよいのですが、

中には、履くのに問題がある【初期不良】の靴を平気で売る業者もいますので、

注意をしましょう。新品で未使用なのに、相場より安い場合、それを疑いましょう。

まず、シューズの口コミを見る!最終手段はショップに問い合わせる

購入者からのシューズの口コミは、必ずみるようにしましょう。

そのことで、サイズやシューズを履いた時の感想を知ることができるからです。

メーカーやシューズによって、シューズのサイズ感が異なります。

通販サイトで、商品やメーカーごとのサイズ感に関する情報があればよいのですが、

そこまでの記載は、ほぼないのが実感です。

そうなると、口コミ(購入者の生の声)が100パーセントではないにしても、

信頼性は、まだ高いということがいえます。

例えば、アシックスの○○というシューズが26センチでちょうどよくても、

ミズノの○○というシューズの26センチを購入したら、きつかったという具合です。

この例は、同じメーカー同士のシューズでもありうることです。

サイズ感は履いてみなければ分からないので、口コミは最低限、目を通しましょう。

どうしても、口コミの情報が信じられずに納得できなければ、最終的にショップに

問い合わせましょう。

かりに、そのショップが返品対応や試し履きの対応をしていなくても、検討をしてくれる可能性があります。

さいごに ランニングシューズに対する意識は高すぎても困ることはない

これまで、主に初心者ランナーを対象に通販でのシューズの選び方について書きました。

ランニングシューズは、ランナーにとって大切です。

ケガや健康上の問題は、運動をする上で1番の障害です。

とくに、初心者ランナーはまだ走るための体ができていないため、ケガをする確率が高いです。

シューズの選び方1つで、ケガのリスクは全く変わります。

そのため、ランニングシューズは自分に合うものを、正しく選ぶことが必須です。

ケガのために、何カ月も棒にふったというランナーも多くいます。

意識をしっかりランニングシューズに向けて、シューズのわずかな変化も見逃さないようにしましょう。

手入れもしっかり行い、シューズ交換の時期を適切に見極めましょう。

可能であれば、ランニングシューズは、店に直接行き、購入した方がよいです。

自分の目で、商品の確認が可能ですし、試し履きもその場で行えます。

実際に使用して、シューズが合わないという確率が減ります。

また、返品の手間もかかりません。特にシューズの知識に乏しい初心者のうちは、

そのほうがおすすめです。

ランニングシューズを買う時は、さまざまなリスクを十分に考慮して購入しましょう。

自分に合うシューズが分かっているなら通販がお得

コメント

タイトルとURLをコピーしました