ランニング初心者が最初に用意する道具を紹介

ランニングアイテム

初心者としてランニングを始めるにあたって、まずは走るだけなのだから、運動着とスニーカーだけあればいいんじゃないの?と思う方も多いでしょう。

しかし、より効果的に、より快適にランニングできる最低限のアイテムがあるかどうかはモチベーションに大きく影響を与えます。

ランニングとは継続してこそのものです。

ただ、その継続というものが一番の難関なのです。

そのために、お気に入りのアイテムを揃えて、楽しくランニングを始めましょう!

ランニングシューズ

一番重要になってくるのは、なんといってもランニングシューズです。

もちろん通常のスニーカーで走れないことはないのですが、ランニング専用のシューズより足に負担がかかってしまいます。

特に初心者の方は足を痛めやすいので、クッション性の高いランニングシューズをおすすめします。

ランニングシューズはナイキやアシックスなど各メーカーで多様に販売されており、およそ5,000~20,000円くらいで購入できます(もう少し高額のシューズもありますが、まず20,000円以内くらいで探せばよいでしょう)。

おすすめはGT-2000です。

おすすめシューズです!

ランニングウェア

ではどんな服装で走ればいいのでしょうか。

正直に申しますと、これに関してはランニングをするやる気さえあれば、何かしらのTシャツに短パン・ジャージなどで問題ありません。

但し、お気に入りのものを身に付けるかどうかはモチベーションに影響するかと思います。

ランニングは継続が命なので、このモチベーションが非常に重要でもあります。

通気性と吸水性に優れ、デザインも好みのものを選びましょう。

また冬の時期に屋外を走るとなると、ウィンドブレーカーなどの防寒着はあった方が良いです。

スポーツ店に行けば山ほど種類があると思います。シャツと短パンは合わせて10,000円くらいを想定すれば揃えられると思います。

ウィンドブレーカーなどは、5,000円~20,000円ほどですが、デザインだけで選ぶ感じでもいいと思いますので、ぜひ一度見に行ってみて下さい。

コスパ抜群

アームバンド&イヤホン

次に紹介するのが、アームバンドです。

これは、スポーツでもしていない限り、所有していないと思います。

馴染みのない方に説明しますと、スマホを入れて腕に巻いて邪魔にならないようにするというものです。

そもそもランニング中にスマホが必要か、というところなのですが、今のスマホは非常に便利であった方が良いです。

無料のランニングアプリも多様に存在しており、それを使うと位置情報から走った距離が分かり、消費カロリーなんかも計算してくれて楽しいです。


また、ランニング中はその体力的なしんどさよりも単調で飽きるという点が苦手な方は音楽が必須ですよね。

今ほとんどの方がスマホで音楽を聴いていると思いますので、そういった意味でもスマホは必需品と言えるでしょう。

さらに音楽を聴く際には必ずイヤホンが必要だと思いますが、こちらは無線のBluetoothのイヤホンの方が邪魔にならず良いと思います。

ただ、汗は確実につくので、あまり音質にこだわって高価なものを選ぶよりは、2,000~4,000円程度の安いものでいいと思います。

私自身、ランニングしたりジムでトレーニングする際はamazonで購入した2,000円程度のイヤホンを何年も使用し続けています。

コスパ抜群のイヤホン!

腕時計

最後に腕時計について記載させていただきます。

ランニング中はペース配分の調整やどのくらい運動したかを把握するために時間を知ることが必要になってきます。

しかし、もしあなたが上述のスマホを身に付け、イヤホンをしながら走るとするなら、これは全く不要だと考えます。

いまどきのスマホアプリなら設定しておけば、いまどのくらいの距離をどのくらいのペースで走ったか音声で伝えてくれるからです。

ランニングに役立つアプリ「runtastic」

最近はアップルウォッチなどのスマートウォッチもあり、確かにおしゃれで、機能性も高いですが、値段がどうしても数万円してしまうため、初心者の方がまず購入するようなものではないと思います。

もしあなたがある程度ランニングに慣れてきて、アームバンドにスマホを入れて走ることに違和感や煩わしさを感じた際に、購入を検討すれば良いと思います。

以上、初心者の方向けにランニングに必要な道具を簡単に説明させていただきましたが、

そもそもランニングは運動着だけあれば気軽に始められることが長所のスポーツでもありますので、

自分がどうすれば投げ出さずに継続できるかを主体において、

モチベーション維持のための必要最小限で最適な道具を見出していただければと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました