こんにちは!ビグモリです。今回は第3回春のもみのき森林公園マラソンに参加してきました。参加したのはランニング部メンバーの私と高田さんです。

30.75kmにエントリーしています。

【競種目】
30.75km、18.45km、12.3km、6.15km、駅伝1人1週(6.15km)×4区間があります。

もみのきマラソン完走ブログ

今回も大会で起きた出来事をざっくり記事にしていきます!

大会スタート前は小降りの雨でしたが、スタートの時は止んでいました。

肌寒いけど走りやすかったレースとなりました。

とりあえず無事完走はしましたが、コースのアップダウンが激しく正直きつかったです。

コースはこんな感じ↓

30.75kmといっても同じコースを5週です。

これがかなりきついのです。

こんな何度も何度もアップダウンがあると、足攣ります。

坂道の上りもあれば下りもあります。

大きな大会前の調整には使えそうです。

黙々と同じコースを走る感じが何とも言えません。

個人的には同じことのルーチンワークが好きなので「もみのきマラソン」が好きになりました。

また出てもいいかもしれません。今度は18kmでいいかな!?

スタート前の記念写真

今回、私は咳と喉の痛みを気合いと薬でカバーです。

これを飲みました。「プレコール」↓

レース中は咳が4~5回ほどしか出ませんでした。

多分、常備薬にします。


喉の痛みには「ロキソニン」です。

とりあえず今回は薬でも武装です↓

【いつもの武装アイテム】

レース前にアミノバイタルを飲み、レース中にも飲みます。

今回はブドウ糖の飴もポケットに入ってます。

もみのきマラソンの恐怖は4週目から

高田さん曰く、今日は順調に走っていけると思っていたようですが、やっぱり「坂」で足をやられてしまいました。

今回2回目なのでコース感覚の想像はできていたはずなのですが、下りでペースを上げ過ぎたのはいけなかったとのことです。

24km後半と26kmまで足を攣って大変な思いをしました。

そんな高田さんの今回のタイムは↓

高田さんのタイム

2時間37分。

さすがです。足を攣ってもこのタイム。

高田さんのタイム
高田さんのタイム

24~26km当たりでタイムが落ちてますが、27kmから復活してます。

月間200km走るランナーは強いですね。

なかなか真似はできません。

因みに私は、いつも通りマイペースでキロ5:57秒で3時間5分ほど掛かっていました。

まとめ

地方のマラソン大会は参加者は少ないけど黙々の走る感じが気に入りました。

後ろにも前にも人がいないという状況に何度かなってしまい、自分1人の為の大会なのではないかと錯覚を起こしてしまいました。

キロ5:57秒ペースでもビリのほうですが、自分の中では大満足!

もみのきマラソンの参加者のレベルは高いと思います。

ぜひ次回も参加して地方大会を盛り上げましょう!!

大会後はお風呂に浸かり食堂で大盛りカレーを食べて帰宅です。

味は普通です。

ランニング部 武装アイテム集

【高田さんはいつもの武装アイテムを持参】

ランニング部の武装アイテムは定番!急がないのであれば通販が安いです。

味も美味くこれはおすすめできます↓

坂が多いコースだったのブドウ糖をポケットへ入れてました。

楽天市場で購入できるランニングアイテムです。ご参考にどうぞ↓

→楽天ROOMランニングアイテム集はこちら